テサラン

テサランは最大72時間効果が持続する手汗制汗剤です

 

 

テサランは朝塗るだけでずっと効果が持続する手汗用制汗剤。今までの自分の手じゃないみたいに嘘のように手のひらの汗が引いていきます。手汗対策用クリームとしては肌にも優しい製品で手が荒れる心配もないので子供にでも使わせてあげることができます。

 

現在もっとも売れている手汗対策用クリームであらゆるモールのランキングで1位を獲得しています。楽天ランキングの制汗クリームランキング、制汗剤ランキングでも堂々1位を獲得。滿足できなければ商品代金の全額返金にも応じてくれるそうなのでちょっと試してみたいという方でも試してみることができます。

 

手汗で悩んでいる方は本当にさまざまな悩みを抱えています。たとえばいつもハンドタオルを手放せないとか、恋人と手をつなぐ時に困る、パソコンやスマホが汗でベタベタになったり手が臭うという方もいらっしゃいます。このような方はまずは手汗用制汗剤で対策するかと思います。

 

では、どうして手汗がでるのでしょう?

 

汗が出るメカニズムについて

 

手汗が出る原因は「温熱性発汗」と「精神性発汗」の2種類が挙げられます。温熱性発汗は運動したり気温が暑い時などに体温を調節する目的で汗をかく事。精神性発汗は緊張などで交感神経が活発になることで汗の量が増えることが原因です。

 

また、汗がでてくる汗腺にも2種類あります。一つがエクリン腺ともう一つがアポクリン腺というものです。両者とも汗が出てくる点では同じなのですが、その性質はかなり違ってきます。

 

エクリン腺

全身に広く分布している汗腺で、手のひらの汗もこのエクリン腺から出ています。汗の性質としては臭いはほとんどなく、さらっとしていて乾きやすい汗です。

 

アポクリン腺

アポクリン腺は脇の下や耳、デリケートゾーンや乳輪などある箇所にだけ存在している汗腺で汗の質としては少しネバネバして臭いもあります。

 

 

上記のエクリン腺とアポクリン腺。手汗が出るのはエクリン腺で手汗が多い人というのはエクリン腺の数が普通の人よりも多いことが原因で手のひらから多量の汗が出るのです。その汗を止めるには手汗対策制汗剤を使用することが有効ですが、その成分にも気を使うことで効果をアップさせることができます。

 

テサランをで使用される2つの有効成分

 

テサランにはクロルヒドロキシアルミニウムとイソプロヒルメチルフェノールという2つの有効成分が含まれています。テサランを使用するとこの有効成分が汗腺の周辺の肌を引き締め、汗腺にフタをするよう働きかけます。

 

手汗はエクリン腺から出ていてその成分のほとんどが水でできています。エクリン腺の汗は暑いときや運動した時にでる汗で、手サランのクロルヒドロキシアルミニウムはエクリン腺を塞いで汗を止める効果があります。イソプロヒルメチルフェノールはニオイのもとに働きかけて嫌な臭いを防ぎます。